マイナスイオンを55万個も放出してくれる空気清浄機として大人気の「空気清浄機イオンフロー 50」は、テレビでも紹介されることが多い大人気商品です。空気汚染は社会的な問題になっているほどひどく、アレルギー体質の人が増えてしまったり、子供の喘息などを引き起こす原因にもなってしまいます。屋外の空気は自分ではどうすることもできなくても、自宅内の空気なら空気清浄機を使えば調整することができますし、優秀な空気清浄機イオンフロー 50を使えば、自宅の中は常に爽やかな森林浴と同じぐらい快適な空気を満喫することができます。

 

空気清浄機イオンフロー 50は、高性能空気清浄機で、空気中のホコリや花粉などの微粒子を99%以上除去することができます。家の中が埃っぽいなと感じる人はもちろん、花粉症で悩んでいる人などは、空気清浄機イオンフロー 50を使うことによってそうした悩みをスッキリ解決することができます。また、スタイリッシュなデザインになっているのも特徴で、2004年の得るでこ国際デザイン賞新人デザイン賞をはじめたくさんの賞を受賞しているほどオシャレ。スリムで透明感があるシルエットは、どんな部屋に置いてもフィットして美観を損ねることがありません。しかも、ファンを使用していないので静かなのも、空気清浄機イオンフロー 50の特徴です。音が一切しないので夜間でもずっと使用できるのです。

 

消費電力も、毎時間たったの7w程度しか使わない超経済的な空気清浄機で、24時間つけっぱなしていてもかかる電気代はたったの3.7円。電気代を気にせずに使えます。空気清浄機の中には、冷たい空気を出すために冬に使うと部屋が寒くなってしまうタイプのものがありますが、空気清浄機イオンフロー 50はそうした冷たい空気は出さないので季節に関係なく使えるのも魅力となっています。

 

空気清浄機イオンフロー 50では、大きさが異なる3つのサイズがラインナップされていて、最もリーズナブルなサーフィスサイズなら価格は39800円となっています。2番目に大きなスタイル、そして最も大きなシグニチャーはそれぞれ49800円と59800円になっていますが、フィルター部分も含めて全て水洗いできる構造なので、ランニングコストは電気代だけでとってもお得に使い続けることができます。サーフィスとスタイルタイプはシルバーでブルーのLEDライトがオシャレなワンポイントとなっていますが、最も大きなシグニチャータイプはブラウン系のカラーなので、落ち着いた大人の部屋に置くとピッタリの商品となっています。シグニチャータイプなら、1台で36畳まで使用できるので、広い部屋に何台も置く必要がない点も便利ですね。

 

高性能空気清浄機イオンフロー50公式サイトはこちら