冬の終わりから春にかけて花粉症に悩まされる人はとても多いものです。花粉の季節が来るたびに鼻がグジュグジュして困るという人にオススメなのが、花粉対策用スプレーの「antibo 花粉抗体スプレー」です。この商品はわずか1時間の間に2000本以上売れた実績を持つ大人気商品となっていて、鼻の中の粘膜に付着してしまった花粉を瞬時に不活性化することができる作用が期待できます。適用できる花粉はスギとヒノキで、日本人の多くが悩む樹種となっている点も嬉しいですね。

 

花粉がどのぐらい飛ぶかはその年によって異なりますが、2016年は去年と比べると2倍〜3倍の量が飛ぶと予想されています。去年でも花粉症がツラかったという人は、今年はもっともっとつらくなることが分かっているわけですから憂鬱ですよね。花粉対策としてマスクを着用していても、実はこのマスクによって花粉が再活性化されてしまうことが分かっていて、マスクの内側で呼吸をするたびに祖の水分が花粉に付着し、花粉が活性化してしまうことが分かっています。また、服や髪についている花粉を払ったとしても、完全に取り除くことはできませんから、全体の30%ぐらいは屋内に入り込んでしまうと言われています。花粉を完全に除去できないのなら、自分自身が花粉に負けない体質を作るのが得策ということで開発されたのが、このantibo 花粉抗体スプレーなのです。

 

antibo 花粉抗体スプレーは、ワンプッシュするだけで6.5兆個の抗体が花粉を取り囲んで府活性化してくれます。花粉の表面だけでなく、内部にも入り込んで不活性化してくれるので、もしも花粉が水に濡れて割れたとしても問題ありませんし、花粉症の症状が出てしまう心配もありません。

 

テレビなどでも頻繁に紹介されているantibo 花粉抗体スプレーは、2013年には何と5万本以上を発売した実績を持つ大人気商品となっています。花粉の季節を快適に過ごしたい人は、ぜひお試しください。

 

antibo 花粉抗体スプレーの詳細はこちら