医薬品の王道メーカーであるロート製薬。ロート製薬ではドラッグストアで気軽に購入できる市販の薬がたくさんラインナップされていますが、花粉症の治療薬も、目薬や内服薬、点鼻薬など、症状に合わせてたくさんの種類がラインナップされています。

 

その中でも、点眼薬のアルガードは、花粉症の嫌な目の症状を軽減できる点眼薬として、新しく開発された注目の薬です。この点眼薬には、医師の処方箋が必要な医療用成分トラニラストが配合されていて、花粉症による目のかゆみや涙、異物感、充血など嫌なアレルギー症状を抑える働きがあります。特に、花粉という異物に対して体から分泌されるヒスタミンを抑える働きがあるので、目の充血やかゆみには効果的。こうした症状が起きる人なら、アルガードを使用することで、スピーディに症状をすっきりと改善することができます。

 

花粉症の治療薬は、使い始めてからどのぐらいの期間で効果が出始めるのかが異なります。即効性があるから必ずしも優秀な薬というわけではなく、薬の特徴に合わせて、早い時期から服用が必要な薬もあります。アルガードの場合には、目薬なので、内服薬のように、花粉症の症状が始まる前から服用していたほうが良いということはありませんが、症状がひどくなってからでは効果が出るまでに時間がかかってしまうので、症状が出たらすぐに使い始めることで、目がかゆくなりにくくなり、花粉症の予防にもつながります。

 

毎年必ず花粉症にかかり、必ず目に嫌な症状が出るという場合には、花粉症が始まる1週間ぐらい前からアルガードを使うという方法も良いようです。花粉が付着してもアレルギー症状を起こしにくい体質を作ることによって、花粉症の症状を出来るだけ軽減することができます。

 

ドラッグストアでも市販されているアルガードは、ロート製薬から販売されている新商品。価格は1260円ですが、ドラッグストアによって価格は少しディスカウントされていることも少なくありません。複数のショップを回りながら、最安値で購入できるショップを見つけるのも悪くないでしょう。

 

アルガードの詳細を見る

 

花粉症対策商品 当サイト人気ランキングを見る!