カテゴリー:花粉症に効く薬

  • 花粉症に効く薬ランキング

    花粉症の症状には、目のかゆみ、目の充血、目の異物感、くしゃみ、鼻づまり、鼻水が止まらない、鼻のむずむず感、のどの痛み、咳、頭痛など、たくさんの症状があり、それぞれにどの症状がどの程度に出るのかは個人差があります。そのため、花粉症の薬を選ぶ時にも、自分の症状にあったものを選ぶことが必要です。市販されて...

    記事を読む

  • 花粉症の薬 :アレグラの特徴と効果

    花粉症治療薬として大人気のアレグラ。もともとはアメリカのサンフィ・ペンティス社によって開発されたアレルギー治療薬で、アレルギー性の鼻炎などの治療に使われていた薬です。日本国内でも、もちろんアレルギー性鼻炎の治療に用いられていますが、花粉症による鼻づまりや鼻水、くしゃみ、鼻のむずむず感など、鼻に症状が...

    記事を読む

  • 眠くならない花粉症の薬とは

    国民病とも言われている花粉症は、大人から子供まで毎年多くの人が症状で苦しんでいます。花粉症の症状を止める薬は、ドラッグストアでも市販されていますし、医師から処方箋を書いてもらった購入するという方法もありますが、どの薬も、作用が強ければ眠くなってしまうという副作用を持っていることが多いもの。眠い時に自...

    記事を読む

  • 花粉症の目薬:パタノールの特徴と効果

    花粉症の症状は、鼻や口、目などの粘膜部分に起きることが多いと言われています。体内に花粉を侵入させないように、外出時にはマスクを着用している人でも、目まで完全防御することは難しいですよね。日常生活を送るうえでは、いくら目が粘膜で花粉が付着しやすいと分かっていても、まさか目を閉じて生活することはできませ...

    記事を読む

  • 花粉症の目薬:リボスチンの特徴と効果

    花粉症の症状で、目にかゆみやゴロゴロした異物感、涙が止まらない、充血する、などの症状が出る人も少なくありません。こうしたアレルギー症状には、アレルギーを抑えるための点眼薬や、炎症が起きている場合には抗炎症作用を持つ点眼薬を使うことになりますが、炎症を抑える作用が高いリボスチンは、花粉症の治療薬として...

    記事を読む

  • 花粉症の目薬:アルガードの特徴と効果

    医薬品の王道メーカーであるロート製薬。ロート製薬ではドラッグストアで気軽に購入できる市販の薬がたくさんラインナップされていますが、花粉症の治療薬も、目薬や内服薬、点鼻薬など、症状に合わせてたくさんの種類がラインナップされています。その中でも、点眼薬のアルガードは、花粉症の嫌な目の症状を軽減できる点眼...

    記事を読む

Copyright (C) 2017 花粉症予防対策ガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます