アレルギー症状である花粉症は、一度かかると毎年花粉が飛ぶ時期に合わせて発症するという嫌な特徴があります。花粉が飛んでいても、私たちの日常生活を変えるわけにはいきません。花粉症を乗り切るためには、できるだけ花粉による影響を受けないようなグッズを利用したり、花粉を排除できるようなグッズをフル活用することが大切です。

 

花粉症対策グッズとしておすすめなのは、何と言ってもマスクではないでしょうか。呼吸をしている鼻と口は、花粉が空気と一緒に入り込み、粘膜に付着しやすい「花粉の出入り口」でもあります。マスクをすることによって、空気は通しても花粉は通さなければ、どんなに花粉が飛んでいても、体内に花粉を吸い込んでしまうこともなくなりますね。花粉用のマスクはドラッグストアやネットショップで、いろいろな種類のものが販売されています。選ぶポイントは、花粉を通さない目の細かいマスクを選ぶこと。花粉だけではなく、中国から飛んでくる黄砂ややPM2.5、ハウスダストなども対応できるので、季節を問わずに利用することができます。

 

花粉症の症状で、目が充血したり目がかゆくなったり、目に異物感を感じることが多い人は、目から花粉が入り込んでいる可能性があります。目は呼吸をしているわけではありませんが、目の表面は粘膜になっているので、目に見えない花粉が粘膜に付着し、アレルギー症状を引き起こすこともあるのです。目の症状が辛い人は、花粉症対策用のめがねを利用する方法があります。以前では、花粉症のためのめがねというと、水中ゴーグルのような怪しい感じのものが多かったのですが、国民病と言われるほど多くの人が花粉症で悩まされている昨今では、お洒落で軽量、怪しく見えない眼鏡もラインナップされています。ライフスタイルやニーズに合わせて選ぶと良いでしょう。ショップによっては、メガネに度を入れてくれるショップもあるので、ぜひ相談してみてくださいね。

 

アマゾンで人気の花粉症対策眼鏡を見る!

 

花粉症対策商品 当サイト人気ランキングを見る!